ペコポン(@OnesackOutdoor)です。

先日の土曜日の夜に、ヒバリンでジンギスカンを焼いてみました。

美味しいラム肉で、大満足の夕飯になりましたよ。

さっそく焼肉スタート

肉は予めタレに漬けておいたので、道具だけ準備したら、さっそく焼肉スタートです。

初めて焼肉をした時に、ヒバリンが油まみれになってしまって洗うのに苦労しました。

なので、今回はスキレットを使っています。

 

油分の多い食材は、こうやって焼くほうがヒバリンを汚さないのでいいですね。

 

野菜はパプリカとズッキーニを乗せました。

ビールも注げば、夕飯の完成です。

さっそく頂きましょう。

実食

SOTOの『ポップアップテーブル』にスキレットを移したら、熱々のうちにいただきます。

 

 

(パクッ)

 

 

お~、ラムだラムだ。

今回使った部位は肩肉なので、本来は煮込んで食べる物なのですが、2日間タレに漬けていたおかげで、問題なく噛み切ることができます。

買った時は強めだった臭みもほぼほぼ抑えられていて、適度なアクセントとして残っている程度。

個人的には少しラム臭さがあるほうが好みなので、ちょうどいい感じ。

 

そして、付属されていたタレがウマい!!

 

タマネギと生姜の主張が強く、後から爽やかな甘さが追いかけてきて、しつこくなくてしっかりとした味。

それでいて、おろしポン酢のようにサッパリとしているので、マジで肉が無限に食えそう。

このタレは秀逸だと思いますね。

キャベツとかにかけてもウマいだろうな~。

 

あまりのウマさに、ビールを飲む手も加速していきます。

小腹も満たされてきたところで、焼肉には欠かせないコイツの登場です。

メシッ!!

コイツを食べないと、焼肉は終われません。

焼肉で飯を食べないのは、もはや肉への冒涜と言っていいでしょう。

余っていたタレもかけちゃいます。

ああ、もう、これ絶対ウマいやつ。

満たされ始めていたはずの腹の虫が、また鳴き始めました。

カメラは脇に置いて、一気にがっついていきます。

あっという間に完食してしまいました。

ごちそうさまでした。

 

いや~、今回の家キャンプは間違いなく、満足度No.1でしたね。

やっぱ、ラム肉最高。

次の家キャンプでは、何を焼こうかな。

 

 

※この記事の様子を動画にしてみました。

良かったら見てみてください。m(_ _)m

ペコポンを応援する。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村