ペコポン(@OnesackOutdoor)です。

今日でついにブログが1周年を迎えました。

これも読者の皆様のおかげです。

 

ありがとうございます。m(_ _)m

 

さて、そんな記念すべき今日なのですが、あいにくと平日のため出かけることはできません。

休日だったら、真っ先にデイキャンプにでも行くところなんですけどね。

なので、今日のところは、初めてデイキャンプに行った日を振り返りつつ、週末の計画なんかを考えていこうかなと思います。

あの日から1年が経った

早いもので、僕がソロキャンプを始めて、そしてブログを開設して、1年が経ちました。

最初は備忘録的に書いていた当ブログですが、少しずつ知識的な記事も増やして、だんだんとたくさんの方に読んで頂けるようになりました。

過去記事のメンテが不十分なので、記事数からしたら、まだまだな状態かとは思いますが。(^^;)

 

ホントなら、1周年記念キャンプにでも行きたいのですが、平日なことに加えてコロナの影響もありますので、宿泊は難しそうですね。

 

なので、まあ今週末の天気が問題なければ、デイキャンプにでも行くつもりです。

今日のところは、初のデイキャンプを振り返りつつ、週末の計画を考えてみたいと思います。

日光の大谷川に行った

初めてのデイキャンプは、栃木県は日光にある、大谷川(だいやがわ)という川に行きました。

ポイントは駅からまあまあ離れていて、初夏の涼しさのおかげでどうにか歩けたと記憶しています。

ご飯は鶏肉の塩焼きとハンバーグを食べましたね。

どちらも超シンプルな味でしたが、それだけに直球で美味しかったです。

なんだかんだで、塩コショウが最強なのです。

そういえば、今思うと、生肉を保冷材も入れずによく持っていたなと思います。

こういうところ1つ取っても、初心者感が窺えますね。(^^;)

 

今から考えれば、夏の時期に保冷材無しに生肉持ってくとか、危険極まりないです。

ホント、夏の食材保存は気を配りすぎても損することはないので、みなさんは徹底してくださいね。

 

 

この時はまだ、装備が不十分だったことと到着が少し遅めだったこともあり、ご飯を食べてサクッと撤収しました。

今だったら、タープを張って、焚き火をして、早めの時間からノンビリまったりしているところです。

とはいえ、この時の爽快感と開放感が、こうしてキャンプとブログを1年も続けてこれる原点になったんだなと思うと、少しの時間とはいえ、貴重な時間を過ごしたんだなと思いますね。

装備も軽かった

この時に持っていた道具たちがこれです。

今の装備からしてみると、本当に最低限って感じですね。

真ん中の大きめの袋は食材と調味料が入っているので、道具としてはバーナーとクッカーと、なぜかウッドストーブですねwww

あ、あとはたしかミニチェアも持っていってたのかな。

 

まあ、軽めのデイキャンプくらいなら、この程度の装備でも楽しめるということですね。

 

タープくらいはあったほうが良かったなと思いますけど。(^^;)

この時の様子はこちらの記事に詳しく書いてあるので、良かったら読んでみてください。

大谷川に僕の成長を見せに行こう

さて、週末のデイキャンプなのですが、天気が良ければ、この大谷川に行こうかなと思っています。

この時のポイントは車では入っていけない場所だったので、別のポイントになるかとは思いますが、タープを張って焚き火をして、僕が成長した姿を見せに行きたいですね。

 

あの時はバーナーで調理したけど、今は焚き火でやれるんだぞ。

ファイヤースターターも使えるようになったんだぞ。

車も買ったんだぞ。

 

そんなことを大谷川に報告しに行って、ノンビリ楽しく過ごして、あの時の爽快感と開放感を思い出してみるつもりです。

初心に帰るデイキャンプってことになりますね。

何を食べるかはまあ、その時の気分次第ってことで。

ペコポンを応援する。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村